新生活低予算で始めるには?家具家電を安く買うコツ。

新生活低予算で始めるには?家具家電を安く買うコツ。

新生活をはじめる上で必要なものは?

これだけは揃えたい!新生活必需品家電。

できれば揃えたい家電は冷蔵庫、炊飯器、電子レンジだといえます。
外食に頼るなら調理器具や食器も不要ですが、自炊をする多くの人にとってはないと困る物ばかりです。最近では、電子レンジのみで調理できるレシピもありますので電子レンジもあれば、便利でしょう。
洗濯機は、近場にコンランドリーがあればそちらで済ませることはできますが、
洗濯にかかる総合的な費用や、コインランドリーにわざわざいかないと洗濯ができないという手間があります。賃貸によっては洗濯機をおけない部屋もありますので、自分の状況に合わせて購入しましょう。

あれば便利な家電は掃除機やドライヤーに電気ケトルと、冷暖房器具が挙げられます。
掃除機は部屋が広ければロボットタイプもありですが、1人暮らしならハンディタイプなどの方がコンパクトで便利です。
ドライヤーや電気ケトルは手頃な物、冷暖房器具はエアコンが備えつけでも補助用のサーキュレーターや電気ストーブがあると、冷暖房効率が上がって節約に繋がります。アイロンもないよりはある方が理想的です。

できれば欲しい家具一覧

できればほしい家具として、寝具にはマットレスや布団一式と、各種のカバー類も用意する必要があります。これまで使っていた物を流用する手もありますが、新生活はやはり心機一転気持ちを新たにしたいものです。
また、カーテンも必要な物です。付いていないと室内が外から丸見えになり、防犯上良くありません。引越し前にサイズを計測して、窓に合わせたサイズを買いましょう。冷暖房器具の効率にも関わってくるので、長く使うことを考えて、厚手のカーテンを用意することをおすすめします。他家具として、テーブルやベッド、テレビがあるならゲームやDVDの収納も必要になるので、これらの収納家具も揃えましょう。
マガジンラックや本棚もあると便利ですし、多用途に使えるラックや引き出しもあった方が良いです。

必要な物を挙げるとキリがないですが、それだけ新生活は新たに物が必要で、準備に手間がかかります。引越しや新生活が間近に迫っていると、用意する時間が取れませんから、前もって必需品をリストアップしたり、少しずつ買い揃えるのが良いでしょう。

低予算で抑える家具の買う方法

量販店の新生活応援セット

量販店の新生活応援セットは、使いやすい物が選ぶ手間なく、予算に合わせて購入できる便利な商品です。
ベッドと寝具一式や、テーブルや収納家具一式など、用途にマッチする商品がパッケージになっているのがメリットです。勿論、セット購入でバラより高くつけば本末転倒ですから、1つ1つの価格をチェックして本当にお得か確かめるのが基本です。
デザインや価格帯が統一されていたりするので、家具を揃えるセンスに自信がなくても大丈夫です。
簡単に統一感のある家具が揃えられますから、そういう意味でも量販店の新生活応援セットは選びやすいです。
現金割引ではなくても、ポイント還元やおまけがつけばお得ですから、あらゆる方法で予算を低く抑える工夫をしましょう。

ネット通販

ネット通販は、何処で何を買うか良く見極めることが重要です。宅配で商品が手元に届く以上、送料の発生は免れられませんし、送料込みでも実は商品価格に反映されていたりします。まとめ買いで送料が無料になるお店は、送料分が実質的に割引なので、商品価格が安く一定金額以上で送料無料のお店が狙い目です。ポイントが使えるお店や、決済方法で還元が行われるお店は、全く還元のないお店と比べて少しお得です。塵も積もれば山となりますし、小さな違いの積み重ねが後の差に繋がりますから、還元の有無にも気をつけてネット通販を活用しましょう。

ネット通販だと実物が確認できないので、正確な質感や色味は分からずかけの部分があります。

しかし、近くのお店で実物を見て、実店舗よりお得なネット通販で購入を行えば予算を節約できます。
中古があるならそれも比較検討の選択肢に加えられますし、目立たない傷や汚れ程度で大幅にお得なら前向きな購入検討の余地ありです。

リサイクルショップ

リサイクルショップは運次第ですが、意外な掘り出し物が安く買えたりするので、足を運ぶ価値があります。
価格は中古品なのに状態は新品、ほぼ未使用で相場より大幅に安いなど、リサイクルショップにはお宝が眠っています。
足を運び実際に品物を手にしたり、相場を調べて品物を見極める手間はありますが、出費を抑えて節約するのに役立つのは確かです。商品を確かめてから購入を決められますし、店員さんと価格交渉することも可能です。新生活でまとめ買いだと伝えれば、それに応えて割引してくれる可能性もあります。

何かとお金がかかるのが新生活ですから、多少ケチだと思われても抑えられる出費は抑え、できるだけ負担を減らしたいものです。交渉は予算を低く抑えるのに有効な手段なので、交渉のチャンスがあるなら活用すべきです。あまりしつこいようだと断られてしまいますが、購入の意思を見せて少しずつ妥協点を見つけていけば、最終的にお得な買い物が実現します。

身近な人から使っていない家具を譲ってもらう方法もありますが、お金のやり取りがなくても他の形でお礼をすれば、結局は出費が発生します。そもそも、都合良く他人の不要品が自分の周りにあるとは限らないので、複数の方法を駆使して低予算で家具や家電の確保を目指すのが現実的です。
掘り出し物を受動的に待っていても、時間は過ぎて新生活の初日が迫りますから、能動的にお得な商品を探しあてることが必要です。フリマアプリや家電量販店、リサイクルショップにネット通販と、複数のチャネルにアンテナを張って情報を集めれば、やがて低予算で家具や家電が揃えられます。

メルカリやジモティのフリマアプリ

新生活で沢山必要な家具家電を低予算に抑えるには、メルカリやジモティのフリマアプリの活用が有効です。メルカリはフリマアプリの定番で、常時様々なカテゴリの商品が多数出品されています。
オークションではないので、欲しい物が見つかり次第、予算に納得できれば直ぐに購入できます。
中古品だけでなく新品の出品もありますし、価格交渉が行える余地もあるので役立ちます。
スマホがあれば何時でも商品をチェックできるので、隙間時間にお得な家具が狙えます。
手続きは画面上で済みますし、決済も受け取りも自宅に居ながら可能ですから、手間がなくとても便利です。

ジモティも中古品が充実していますが、数ある品物の中には、無料で譲るというものも存在します。
これは不要品の処分に困った出品者が、ごみに捨てたり処分費用を負担するのではなく、欲しい人に実費の送料のみで譲る品物です。双方にとってメリットがありますし、一方だけが得をしたり損もしませんから、無料の品物も出品されるジモティは魅力的だといえます。地域ごとの出品を検索したり絞り込めるので、遠方からの送料が気になる人でも安心です。身近な相手とは直接会って品物を引き取れますから、交通費のみで低予算に家具を手に入れることもできます。

これだけは気をつけたい!中古品を買う上での気をつける点

家電の場合

中古の家電の場合は、使い方によって大幅に性能が低下していたり、残り寿命が短くなっている恐れがあります。
モーターで動作する家電は、使用頻度次第で劣化して非常に回転数が落ちますし、中古品だと購入から短期間で壊れることもあり得ます。つまり相応のリスクがありますから、メーカー保証がまだ有効なら良いですが、保証が切れている品物はそれなりにリスキーです。故障に納得できるなら良いですが、低予算のつもりで購入して買い直しが発生しては、余計にお金がかかるので本末転倒です。
保証の残りがない中古の家電については、使用頻度が低いことを確認したり、返品を受けつける期間を設けてもらうのが賢明です。中古で家電を安く買いたい、でも短期間で壊れると困るという場合は独自の保証がつくお店で購入するのが最適解です。

個人売買は責任の所在が不透明ですから、中古は壊れにくい家電に限るか、保証面で信頼できる相手以外からは購入しない方が無難です。他にも、分解や修理をした跡があったり、改造が行われている物は避けましょう。これらは故障のリスクがある上に、保証期間内でもメーカーの保証が受けられない恐れがあります。最悪、火を噴いて責任を問われることもないとはいえないので、中古家電は安全性にも気をつけるのがベストです。

家具の場合

一般的に新品よりも価格がお得な中古品は、購入の上でいくつか気をつけるべきポイントがあります。
家具の場合傷やシミなどの取れない汚れで、使用上に問題がないかも要確認となります。傷は新品で購入しても使う内につきますが、中古品は最初からついているケースが多いです。しかも、人によって扱い方は異なりますから、新品同様の綺麗な美品もあれば、傷だらけでかなり傷んでいる品物もあるわけです。実物を間近でチェックできるなら、手で触れたり光にあてて隅々まで確認しましょう。
購入後に傷を発見しても、返品や交換対応が受けられるとは限らないので、購入を決める前に念入りな確認が不可欠です。フリマアプリやネット通販は、写真だけで詳細な質感や傷の状態は分からないのが現実です。高精細な写真なら細かな傷も分かりますが、拡大するとボケる写真では細部が潰れるので、全ての傷を把握するのは不可能です。その為、写真では気がつかない傷もあることを前提に購入を検討することが、中古家具における注意点です。
タバコのニオイや生活臭なども、写真だけでは絶対に分かりませんから、気になる場合は出品者に尋ねましょう。

終わりに

新生活を低予算で、それは誰もが考えるものですが、家具家電を安く買うコツを知ると実践に役立てられます。生活必需品は家具も家電もとにかく多く、雑貨も含めるとかなりの数になります。

フリマアプリを使うことで、日本全国に眠る不要品のお宝に出合うことができます。
特に中古品が充実しているので、日頃からこまめにチェックして掘り出し物を見つけましょう。

新品は量販店が新生活シーズンに提供する、新生活応援セットがお得です。
選ぶ手間が省けますし、単品購入よりもお得な傾向なので、まとめて買い揃えたい時に便利です。

リサイクルショップは実物を見て中古品を買える、何かとお得で頼りになるお店です。
どの地域にも大抵1店はありますし、中古とは思えない状態の商品に出合えたりもします。
中古品は、低予算で新生活を始める場合における心強い味方で、状態の良い物が手に入れば節約が捗ります。ただし実物を確認できないと不安ですから、なるべくお店で触れてみて状態を確認しましょう。

ネット通販などの場合は、家具の傷や汚れ、家電の状態や使用感に注意点があります。
どれも確認しにくい部分なので、本当に信頼の置ける相手から購入を決めたり、保証がついている物を選ぶのが得策です。

不用品回収・粗大ごみ・遺品整理でお悩みの方

CTA-IMAGE 月間ご依頼1000件突破!!大阪・兵庫・奈良・京都の不用品回収・粗大ごみ・ゴミ屋敷の掃除は業界最安値のオールサポートにおまかせください。お電話一本で最短30分でスグにお伺いいたします。 ご相談、お見積もり依頼等、何でも お気軽に問い合わせください。

不用品回収カテゴリの最新記事